2019年11月 5日 (火)

佐賀北高校 入試情報 特色試験

今回は佐賀北高校の入試について。

 

今年の佐賀北高校の募集定員は今までと同じです。

普通科240名・芸術科40名 計280

 

特色選抜試験「A方式・B方式」が昨年までありましたが、今年より「B方式スポーツ推進指定校・文化芸術推進指定校」のみとなります。

 

今年の特色選抜・入試情報↓

 

佐賀北高校・スポーツ推進指定校

「競技実績に基づく募集枠」⇒「陸上競技(女5名)・バスケットボール男(6名)女(6名)

「学校希望に基づく募集枠」⇒「サッカー(男2名)・野球(男2名)

 

競技実績に基づく募集枠計17

国語50

数学50

英語50

実技検査300

学習の記録30

学習の記録以外40

面接30

             

 

学校希望に基づく募集枠計4

国語50

数学50

英語50

実技検査300

学習の記録30

学習の記録以外40

面接30

             

 

佐賀北高校・文化芸術推進指定校

「教育課程に基づく募集枠」⇒「芸術家・音楽4名、美術8名、書道4名」

「学校希望に基づく募集枠」⇒「吹奏楽(女2名)」

 

教育課程に基づく募集枠計16

国語50

数学50

英語50

実技検査300

学習の記録30

学習の記録以外40

面接30

             

 

学校希望に基づく募集枠計2

国語50

数学50

英語50

実技検査300

学習の記録30

学習の記録以外40

面接30

             

 

募集人員(特色)

普通科23名 希望者57

芸術科16名 希望者38名 倍率2,44

 

過去の特色選抜・入試情報↓

 

 

B方式 普通科 定員17

スポーツ推進指定校枠

国語50

英語50

実技200

学習の記録20

学習以外の記録20

面接30

B方式 芸術科 定員16

芸術推進指定校枠

国語60

英語60

実技180

学習の記録20

学習以外の記録20

面接30

 

次回は佐賀北高校「一般選抜」についてお伝えします!

 

 

2019年10月28日 (月)

佐賀西高校 高校入試

今年度佐賀県は生徒減少のため募集定員が変更されました。

 

鹿島高等学校 定員280名→240

 

有田工業高等学校 定員200名→160

 

佐賀工業高等学校

機械科80名・電気科80名・電子情報科40名・建築家40

機械科40名・機械システム科40名・電気科40名・電子科40名・情報システム科40名・建築家40名となります。

 

西高校の入試について。

 

今年の西高校の募集定員は280名です。(昨年と同じです)

今年から入試の形式が変更されます。教育委員会のホームページも参考にしてください。

 

特色選抜試験「A方式・B方式」が昨年までありましたが、今年より「B方式スポーツ推進指定校・文化芸術推進指定校」のみとなります。佐賀西高校の特色試験はありません。

 

 

入試配点は下記のように変更されます。

⇓去年まで

学力検査

国語50

社会50

数学65

理科50

英語65

 

学習の記録95

学習の記録以外10

面接10

               

 

⇓今年から

学力検査

国語50

社会50

数学50

理科50

英語50

選考Ⅰ

学習の記録75

学習の記録以外40

面接10

選考Ⅱ

学習の記録75

学習の記録以外20

面接5

生徒会活動・部活動・資格取得(英検等)・出欠の記録

               

 

 

学力検査では数学と英語の追加問題がなくなりました。

そして学力検査以外(内申書)の部分もより重要視するようになりました。中学校での「定期テスト・提出物・資格・生徒会活動・部活動・出席の記録等」意識していきましょう。

 

 

 

 

 

 

入試倍率

 

昨年と比べてみると例年と同じような倍率です。

「佐賀西高校第1回の入試倍率1,44倍(2019101日時点)」

「佐賀西高校第1回の入試倍率1,46倍(2018101日時点)」

 

 

特色選抜試験

令和2年度 なし

A方式 平成31

A方式 平成30

募集人員

 

56

56

志願者数

 

382

326

倍率

 

6,82

5,82

 

一般選抜試験

2019年10月1日時点

平成31年 最終倍率

平成30年 最終倍率

平成29年 最終倍率

募集人員

280

224

224

 

志願者数

402

288

267

 

倍率

1,44

1,29

1,19

1,25

 

入試倍率は入試本番まで変動します。最後まで気を抜かずに頑張りましょう。

また次回入試情報について書きたいと思います。

お休みのお知らせ

◇お休みのお知らせ◇

10月29日(火)は通常の学習はお休みです。この日は「お休みの振替日」「中学1・2年生中間テストの復習会」として開けております。

10月30日(水)は通常の学習はお休みです。

11月4日(月)は通常の学習はお休みです。

 

※第1回県立高等学校入学希望調査が発表されました。次回高校入試倍率についてお話をします!

2019年9月28日 (土)

定期テスト対策 昭栄 鍋島 思斉 致遠館 成頴 清和 中間テスト対策

来週は中間テスト!

試験当日はもちろんモーニング勉強会を行います。朝6:00~7:50ギリギリまで学習を行います。

テスト前はテスト対策チケットを使ってほぼ毎日学習をすることができます。

テスト対策は学校の問題集を繰り返し繰り返し解きます。学校の内容が完璧になったら塾の類題プリントで応用力をつけます!

学力向上会のテスト対策!お気軽にお問い合わせください。(中学3年生の募集は終了しました。)

 

2019年9月16日 (月)

お休みのお知らせ

9月17日(火)は講師研修のため塾はお休みです。

 

 

2019年8月31日 (土)

9月より・・・

本日は夏期講習最終日!

中学3年生は佐賀県一斉模試を行いました。この結果を見て、今後ビシバシと指導してまいります・・・

1日5時間・長い日は1日7時間・・・中学3年生夏期講習お疲れ様でした。

 

来週は小学5・6年生中高一貫模試!

この時期より小学6年生は毎月模試を行い、入試に備えていきます。

1日3時間・長い日は1日6時間・・・小学生も夏期講習お疲れ様でした。

 

9月行事予定・・・夏期ブラッシュアップ講座(夏期補習)・定期テスト対策(テスト1週間前より開始)・小学生公中検模試

 

募集定員

高校生・・・満席

中学3年生・・・満席

中学1・2年生・・・若干名

小学6年生・・・満席(非受験クラスは若干名OK)

小学6年生・・・致遠館受験クラスは入試対策として「一貫突破・アインストーン国語、算数、理科、社会・入試過去問・判定模試」を行います。

小学5年生・・・致遠館中学受験準備クラス・・・若干名

小学5年生・・・致遠館中学受験準備クラスは「国語算数の標準、発展問題・アインストーン適性検査対策文系・理系・判定模試」を行います。

(定期テスト前は体験学習はありません。)

☆体験学習お待ちしてます☆

2019年7月29日 (月)

定員のお知らせ

お知らせ

高校生・・・満席

中学3年生・・・現在体験学習申込者まで

中学2年生・・・2名

中学1年生・・・2名

小学6年受験クラス・・・満席

小学5年受験クラス・・・1名

詳細はお問い合わせください。

2019年7月 9日 (火)

致遠館中学 中学入試 適性検査Ⅱ

今回は致遠館中学の入試・「適性検査Ⅱ」についてお話をします。

「適性検査Ⅱ」の試験時間は45分です。

適性検査Ⅱの配点は60点です。(平成31年度入試)

適性検査Ⅰの40点と比べると大きな差です。

適性検査Ⅱの観点は「身の回りのいろいろなことがらに対して、興味や関心を持ち、自分自身で問題を発見し、すじ道を立てて考え解決しようとする態度や能力などを総合的にみる。」となっています。

実際に問題を見てみると

一、①車に長方形の厚紙をつけ、車を扇風機の前に置いてスイッチをつけたときの車の速さを求めるにはどうしたらよいか。

②実験の結果からどのようなことが分かるか。車をゆっくり進ませるためにはどうしたら良いか。

二、①時間内に博覧会を見学するにはどこの施設を見学すると良いか。またその施設を見学すると何時に到着するか。(道のり・速さ・時間の利用)

②あたえられた予算内で買い物をするにはどの商品を買うとよいか。またそれはいくらか。(割合を利用する問題)

三、①アサガオと太陽の関係についてどのようなことが予想されるか。また実験結果からどのようなことが分かるか。

②希望する時間にアサガオの花を開かせるにはどうしたらよいか、実験結果をもとに考える。

四、タイルを条件に合うように並べましょう。

 

といった問題があります。

ブログに書くためにものすごく問題文を短く書いていますが、実際の適性検査では問題文も長く、会話文の中に問題が隠れていたりするので、どの文章が必要なのか要約する力が必要です。

適性検査Ⅱは理科・算数に関する問題が多い印象です。

 

夏休み「小学6年生・受験対策クラス」は一般生徒の募集は終了しました。

小学5年生・致遠館中学受験クラスは若干名募集中です。

お気軽にお問合せください♪

 

2019年6月24日 (月)

致遠館中学 中学入試 適性検査Ⅰ

今回は致遠館中学の入試・「適性検査Ⅰ」についてお話をします。

「適性検査Ⅰ」の試験時間は45分間です。

適性検査Ⅰの配点は40点満点です。この配点は学校によっても違うようです。

他の中学校は適性検査Ⅰ・Ⅱ・調査書、面接の配点は同じですが、致遠館中学のみ「適性検査Ⅰ40点、Ⅱ60点、調査書・面接70点」となっています。(平成31年度)

調査書に関しては小学校4・5・6年生の成績等が考慮されます。ですので、小学校6年の時だけ勉強を頑張ればいいというわけではありませんね。

適性検査Ⅰの観点は「生活の中で起こるいろいろなできごとについて、自分ならどうするかを考え、それを分かりやすく伝える能力を総合的にみる」となっています。

実際に問題を見てみると

①毎年開かれているマラソン大会のスローガンを考えましょう。ポスターにどんなメッセージを加えますか。マラソン大会において必要なボランティアのアイディアを考えましょう。

②ショッピングセンターにおいて体が不自由な人のためにどんな工夫がされているでしょうか。会話文を参考にして理由を考えましょう。

といった問題があります。

適性検査Ⅰの問題は、解き方が難しいという問題はあまりありません。文章や会話文を読み、「文章を要約する力・文章を自分の言葉でまとめる力、語彙力、文章から情景を想像する力」が必要です。時間内に文章をまとめる力ももちろん大切です。

適性検査Ⅰの問題は練習を重ねると比較的すぐにできるようになると思います。過去問等も本屋さんにたくさんあるので是非挑戦してみてください!!

 

小学6年生・受験対策クラスは満席です。

小学5年生・致遠館中学受験クラスは若干名募集中です。

入試に関するご質問でも結構です。お気軽にご相談ください♪

 

 

2019年6月23日 (日)

お知らせ

お休みのお知らせ

6月29日(土)の通常学習はお休みです。

この日は中学生期末テストの復習会として午後4:00~9:00まで塾を開けています。

「期末テストの点数が思ったほどよくなかった」…という方はお気軽にご相談ください♪

«昭栄中学校 思斉中学校 鍋島中学校 致遠館中学校 清和中学校 三日月中学校 成章中学校 期末テスト対策